真冬のアウター

真冬のアウターと言えばダウンですよね。
ダウンはあまり好きではないんですが、寒さ考えるとやはり真冬にはどうしても着てしまいますね。


moncler エベレスト
 
 
ダウンなんて一着持ってれば十分だろうとは思っていたのですが、いつの間にか増え続け、現在主に着ているのは3着。 真冬に大活躍のDUVETICAのERACLE、VEGA。 そして定番MONCLERのEVEREST。 これらを気分や気温によって使い分けな感じです。 で、インナーはTシャツ(肌着的な)+薄手ニットorカットソー。 本格的に冷え込む1月2月は毎日こんな感じですね。

で、毎年この時期はそうなんですが、いい加減飽きてくるわけですよ。 そもそもダウン自体が面白みのある服ではないし、着込めば劣化こそすれ味が出るわけでもない(ボロボロになったMONCLERは結構好きですがw)。 バリエーションの1つとしてのダウンはアリだと思うんですが、こうも毎日着なくちゃならないとなるとねー。 もちろん、インナー・ボトムとの組み合わせで毎日遊んではいるんですけどね。 やっぱりどうしてもダウンが主役になっちゃうからトータルで面白みが無いというか、新鮮味が無いというかですぐ飽きちゃうんですよ。 単にセンスが無いのが問題な気もしますが。 でもなー。 街中でセンス良くダウンを着こなしてる人を見かけても、この人ダウンじゃなかったらもっとお洒落なんだろうなー、とか思いません?


まぁ、とかなんとか言ってるうちに2月ももう終わりなんですけどね。 来週はまた冷え込むらしいですが・・。

この記事を読んだ方はこんな記事も・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>