オールデン (ALDEN) のコードバンシューズ

オールデンの革靴がムショウに欲しいです。
オールデンは周期的に欲しくなるアイテムの一つですが、いまだに購入にまで至ったことはありません。

今までは色々な理由で見合わせてきましたが、10年後なんかを見据えると買うのは今なんじゃないか?とか思い、いよいよ本気で購入モードです。


オールデン ALDEN チャッカー 1339
 
 
いざ本格的にリサーチしてみると、やはりどれも魅力的。 絶対一足じゃ満足出来ない感満載です。

中でもとりあえず候補にあがるのは、定番のチャッカー(バリー)、プレーントゥ(モディファイド)、V-チップ(モディファイド)、そして意外にもローファー(バン)。 いずれももちろん素材はコードヴァン、色は迷いなくダークバーガンディです。 使い勝手ではチャッカー、皺の入った状態のかっこよさならプレーントゥ、美しさならV-チップってな感じです。 V-チップは「靴」として、というよりは「物」として欲しい(?)。 ローファーは楽だし、気だるい格好をしたい今の気分にマッチしそうなので、ってなところです。

現実的にはやっぱりチャッカーかプレーントゥが無難なんでしょうかね。 プレーントゥはバリーラストの方も魅力的だし、使い勝手では上なんだろうけど、どうしてもモディファイドラストの方に惹かれます。 絶対に持ってて楽しいのはモディファイドの方でしょ!?


ところで、ALDENの靴ほど新品時に魅力がない靴って珍しいですよね。 新品の状態しか見たことなかったら私は生涯興味を持てなかったと思います。(ちなみに画像のV-チップはオールデンで唯一、新品時でも美しく見える型だと思っています。)

まぁどっちにしろ、靴にコードバンを使うのはあり得ないとか、オールデンに10万出すなら他の本格靴買うってな方も実際多いでしょうけど。 でも私はあの皺と艶を見て一発でやられてしまいました。 一足でも手を出したら泥沼間違いなしでしょうな・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>