パネライ PAM00111 1ヶ月後

パネライ (PAM00111) を購入 してから1ヶ月が経ちました。
先日、ちょうど国際保証書が届いたのであわせてUPしてみます。


パネライ PAM00111_1

パネライ PAM00111_2

パネライ PAM00111_3
 
 
購入して以来、雨の日と週末のレジャー時以外はほぼ毎日していたので、計20日間くらいでしょうか。 今のところは換えることなくずっと純正ストラップを使っていますが、購入当初よりは全体的に若干濃くなったかな?という程度ですね。 というか購入時に写真撮るの忘れてたので分かりませんが・・。

ちょっと意外だったのが、裏面も全く黒ずんでいないということ。 私は結構手首に汗かくので、どうせすぐ真っ黒になるものだと諦めていたんですけどね。 予め靴用のクリーム塗っといたのが良かったのか!? まぁ、まだ冬なのでなんとも言えないですが。 そもそも基本的に革ベルトは消耗品だと思ってるのでそれほど気にしてるわけでもないですけどね。 汚れたらじゃぶじゃぶ水洗いしてやります。

といっても、やっぱり夏は気持ち悪いので純正のラバーベルトに換えるか、どっかでカーボンベルトを購入予定です。 ちなみに現在、とあるパネライ用ベルトだけを専門で作ってる所で革ブレスを発注済。 納品待ちです。 確か今月末?だった気がするので結構楽しみです。


PANERAI PAM00111



ところでこのPAM00111ですが、思いがけず精度がめちゃめちゃ良いです。 日差+1~2秒ってとこです。 いや、そもそも機械式時計に制度なんて求めてないですが、しかもよりによってパネライなんぞに端っから期待してなかったわけですが、やっぱり嬉しいもんですね。 とりあえず現在私が主に使っているオメガ、IWC より精度に関しては良いです。 意外・・。 まぁ個体差でしょうし、今後次第ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>