ポルトギーゼクロノを今買うなら。

特に買う予定があるわけでもないのに、もし買うなら何色かなぁ?と考えることが良くあります。 最近なぜか多いのがIWCのポルトギーゼクロノ。


ポルトギーゼ クロノ  
 
いつだったかは忘れましたが、初めてポルトギーゼクロノを見た時はその美しさと存在感に衝撃を受けました。 それ以来常に私の中の欲しい時計ランキング上位に存在し続けているにも関わらず、なぜかいまだに購入には至っていない、そんな不思議なポジションの時計です。

現在に至っては、同じポルトギーゼでも 7days の方に目が向いてしまってますからね。 果たして今後クロノを手にする日は来るのでしょうか!? 不明です・・。

そんな状態にも関わらず、ポルトギーゼクロノの色について悩むことが良くあります。 謎ですね。 まぁこれほど色数が豊富な高級時計も珍しいですからね。

まず最初に悩むのが黒ベースか白ベースか。 そして次に単色かパンダ目か。 白の場合は最後に針の色も。

ちなみに最初に出会ったポルトギーゼクロノは黒。 なので私にとってのポルトギーゼは黒イメージが先行してたりします。 “渋い時計”というイメージ。 で、白を見たときはあまりの黒とのイメージの違いにまた衝撃。 パンダ目を見た時は「これほんとに同じ時計!?」と思ったのを覚えています。


今敢えて選ぶなら・・ 白文字盤に青針のタイプでしょうかね。
ポルトギーゼには白文字盤の繊細なイメージが合ってる気がしています。 今は。

あと何気に手持ちの時計が全て黒文字盤だから、というのも理由の一つですね。 なので今後のラインナップによっても変わってくるでしょうね。 まぁ、なんだかんだで結局買わないのでしょうけど・・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>