spec espace ES-8201

先日、サングラス購入の候補として挙げていたspec espaceですが、結局見に行ったらその場で即決購入しちゃいました。

ただ、替えのレンズも注文したため、いったん預りとなり現在手元にはありません。 なので写真が撮れません・・。


で、写真なしで紹介するのもアレなので代わりに手持ちの別のspec espaceを・・・


spec espace ES-8201
 
 
スペックエスパスの大定番、ES-8201です。
完全手仕事のセルロイド製。 ほぼ同型のアセテートモデル、ES-5201と人気を2分するスペックエスパスの代表モデルです。 立体感と曲線の取り方が非常に美しい。

3年ほど前?、どうしてもセルロイド仕様の眼鏡が欲しくなり、当時全く知らなかった「spec espace」を探しあてて購入。 以来、掛け心地・仕上げの丁寧さに魅せられて、私の中では信頼できる眼鏡と言えばスペックエスパスです。 最近は値上げもしてしまいましたが、それでもまだまだ全然他ブランドと比べコストパフォーマンスはかなり上だと思います。 ちなみに写真のES-8201は当時2万前後でした (現在は25,000前後)。

 
ちなみに割と最近、ES-8201の後続モデルのES-8203が出たようですね。 ES-8201とはレンズシェイプが異なり、やや縦幅が大きく、そしてES-8201よりややフレームが丸みを帯びてる感じ。 ややつり目なこともあり、掛けると意外と攻撃的なES-8201に対し、ES-8203の方は若干優しい印象になるんでしょうかね。

写真で見た限りでは私的にはかなり好きな形。 まだ店舗で実物に出くわしたことがないので見つけたら掛けてみたいですね。

あ、ちなみに間のES-8202はちょっとごつめなので私的にはスルーでした。 テンプルが太めでガッシリした形です。 まぁアレはアレでかっこいいとは思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>