この時期の足元

この時期の足元って悩みませんか?
もちろん梅雨ということもありますが、気候的にも。

ブーツは暑苦しいし、サンダルはまだ早い。 かといってスニーカーはつまんないし・・。 まぁ、結局最近はスニーカーばかり履いてるますけどね。

で、ちょっと気になってるのがローファー。
デッキシューズやスリッポンなかがややトレンドっぽいのが引っ掛かりますが、まぁそんなの関係ないです。
 

細身のデニムにシンプルなポケT+ローファー。

こんな格好がなんだか気分です。
 

で、私の中で、ローファーと言えば真っ先に浮かぶのがオールデン。
オールデンのローファーよりかっこいいローファーは見たことがありません。 もちろんコードバン。 あの鈍い輝きが上記スタイルのイメージにはピッタリ。


オールデン ローファー  
 
もちろん↑のような新品の状態より、適度に履きこんで皺が入った状態が良い。 さらには、履き潰すようなつもりで履いてるにも関わらず、手入れはしっかりされているようなのが最高。
 
ただ、上記のようなベストな状態になるには時間がかかりますよね。 もちろん靴なんて新品から履き込むのが良いに決まってますが、今履きたいのに今新品買っても結局今年はあまり出番無し、なんてことになりかねません。 特にオールデンなんて経年変化も重要ですからね。 となると、状態の良い中古を探すのが一番良い気もします。 もちろんそんなのはなかなか見つかるもんでもないですが・・。

あ、ちなみに以前購入した チャッカブーツ は何年も先を見据えて買ったので新品をじわじわと履き込んでいくつもりです。 今は年に数回しか履かなくても良いと思っています。
 
 
まぁ、でもたまたま良い状態のコードバンローファーを見つけて買ったとしても、今の梅雨の時期じゃ履けないですけどね・・・ 意味無っ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>