PAM00111 + タイコノート その後

パネライ PAM00111 ですが、今の時期は汗対策を兼ねて タイコノートのカーボンファイバーベルト を着けています。
 
見た目も悪くなく、手首に汗をかいても気にならないので結構気に入っていたのですが、先日異変が・・・
 
ある朝、パネライを嵌めようとベルトを通していると・・・

!!

破れてる・・・!? 
 

PAM00111 タイコノート
 
 
いつも奥から2番目の穴に通しているのですが、その穴に通した時に丁度バックルがかかる部分?が破れちゃってました。 カーボンファイバーの繊維?に沿ってめくれるような感じですかね。
 
しばらく使っていて、タイコノートのストラップの品質には満足していただけに、ちょっとショック・・というか意外でしたね。 まぁ、パネライの純正のフィッシュテールバックルって、ベルトに力が掛かる部分のエッジが結構立ってるのでそのせいでしょうね。 嵌める時に切ってしまったんだと思います。
 
 
で、まぁ使用上は全く問題ないし、このまま使ってても人に気付かれることはまずないとは思いますが、やっぱり精神衛生上は宜しくないですよね・・。 こんな状態で嵌めてても気分良くないし。
 
ってなわけで、多分このタイコノートのベルトはもう使わないでしょうね・・ 残念ながら。 直してどうこうなる箇所でもないし、そこまでして使うほどの物でもないので・・。

まぁもともと秋からはまた革ベルトに戻す予定だったので、今月いっぱいくらいはこのまま使ってあげようかな、ってとこですね。
 
 
でも実は、この事に関係なく最近はもっぱら アクアタイマー ばかり使ってるんですけどね。 いやぁ、やっぱラバーベルトは楽だし、何より今の時期はパネライだと浮いちゃうような気だるい格好ばかりしているので・・。

なんかこの、気分は秋冬なのに暑くて結局Tシャツしか切れない残暑の時期が嫌いで、この時期は毎年かなり適当になっちゃうんですよね・・。

今年はもっぱらこんな感じの格好ばかり。

 
ザムラープロダクツのヘンリー七部袖
グラミチパンツ
ニューバランス M1300
 
 
アクアタイマーはこんな格好だとしっくりくるんですよねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>