GR DIGITAL Ⅱ用の外部フラッシュ

久々のGRDネタですが、最近ちょっと外部ストロボの導入を考えてまして。

当初の期待とは裏腹にと言いますか、案の定と言いますか、どうにも室内撮りでキレイに撮れない。 まぁ原因は分かっているんですが、私が撮影する時間帯はほぼ間違いなく夜なんですよね。 なので基本的に部屋の明かり頼りなんですが、明らかに光量が足りてない。 うち、薄暗いんですよね・・。

まぁ設定次第で多少は誤魔化せる部分もあるんだと思いますが、知識不足のせいかどうにも納得いく写真が撮れないんですよね。

なので実は掲載写真は大半がフォトショで大幅にレタッチした物。
元画像見たら多分びっくりしますよ? 原型とどめてないのもありますから・・・。
 
というワケで、やっぱりバウンス撮影しかないかなと、今更考え始めました・・。


GR DIGITAL Ⅱ 外部フラッシュ
 
 
で、ちょっと調べてみたんですが、どうやら↑の辺りが良さそう。
Panasonic の PE-28S と PE-36S です。

PE-36S は PE-28S の上位モデルにあたるんですが、大きさも一回り以上大きい(↑の画像じゃ分かりませんが)。 私は割となんでも極力、よりグレードの上の物を買ってしまうタイプなんで(価格差を顧ず)迷わず PE-36S!と言いたいところですが、GRDで使うことを考えるとあまりにも大きすぎる気が・・。
 
実際、PE-28Sでも大きいくらいでほぼ本体と同じサイズですからね・・。 意外とGRDってちっさいんですよ。 でも PE-28S の方は横方向には首振り出来ないんですよね。 それがちょっと不安要素。 まぁ素人なんでそんな微調整が必要なほど拘らないとも思いますが・・。

ってなワケで、とりあえず PE-28S かなという気はしてますが、明日にでも見てこようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>