patagonia Rain Shadow Jacket を購入

パタゴニアのRain Shadow Jacketを購入しました。

カラーはブラック、サイズはSにしました。 今期からサイズダウンしたとのことで従来よりワンサイズ小さい作りになってるそうですが、従来のXSより小さい気がしてなりません。 着丈が短くなったからでしょうかね。 普段トップスは割とタイト目な物ばかり着ている私の感覚でも良いサイズ感だと思えます。
 
で、早速雨の日に着てみましたが、機能面は結構良い感じです。 割と激しい雨の中で自転車に乗りましたが、もちろん雨が染み込むようなことは一切なし。 透湿性も気にならないレベルだったと思います。 まぁまだそれほど暑くないのでこれはまだ分かりませんが。
 
 
patagonia Rain Shadow Jacket
 
 
が、敢えてここで酷評してみます。

まず、やはりフロントのフラップは邪魔です。 ジップを閉めた後にフラップのマジックテープを閉じるので単純に一手間多いですよね。 あとこれはしょうがないことですが、マジックテープの開閉時にどうしてもベリッと音が鳴ってしまうのでちょっと億劫です。

そして気になるのが襟?の高さ。 まぁこれはこの手のジャケットでは止むを得ないと言いますか、フードを被ってジップを上まで上げた場合に合わせて設計されてるんでしょうけど、普段使いでは非常に扱い難い高さですよね。 ましてや今回のはフラップ&マジックテープ仕様なので、ちょろっとだけジップを開けておく、という状態が様にならない。

その辺の観点だとやはり旧型のレインシャドーの方が私には向いてたかなぁという感想です。 とはいえサイズ感とダブルジップを考慮するとなんとも難しいところですが・・。


あとこれは新・旧どちらにも言えると思いますが、レインシャドーのちょっとした売り?にもなってる「フードが不要な時は畳める」という機構ですが、ただ丸めて留めるだけやん・・・ 別にフード畳んだ状態が様になるわけでもないし・・
意味無っ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>