シマノ ケーブルカッター (TL-CT11) を購入

チャリンコのメンテ用にケーブルカッターを購入しました。
シマノの純正工具の TL-CT11 というやつですね。

シフトケーブルやブレーキケーブルの交換は何度かやってるんですが、恥ずかしながら実は今まで適当なペンチとかで切ってました。 インナーケーブルはなんとかなるけどアウターは切るのが結構大変なんですよね・・。 で、たまりかねて購入。


シマノ ケーブルカッター TL-CT11
 
 
いやぁ、これが実に調子いい。
今までの苦労が嘘のようにスパスパ切れます。 まぁ当然ですが。

ケーブル類(特にアウターケーブル)の処理って意外とシビアですよね!?
シビアと言いますか、インナーケーブルの余計な干渉やトラブルを避けるために切断面を出来るだけ綺麗に整えた方が良いという話。 まぁ考えれば当たり前なんですが、ペンチなんかで切ってしまうともう切断面はグダグダ。 なので切断後にはある程度整形してヤスリで均したり、という作業がつきものでした。 それがまた面倒で・・。

が、このケーブルカッター (TL-CT11) を使うとあの太いアウターケーブルさえも中空の円形をキープしたまま切れるので後処理が非常に楽。 軽くヤスリがけしてやるだけでOKになりました。

んー、なんでもっと早く買わなかったんだろう・・。
少々高かった(3.5kくらい)ですが、やはり工具にはお金をかけるべきですね。 って常識か・・。


ってなわけで、今まで割と億劫だったケーブル周りの作業がこれで少しは楽しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>