シマノ BBアダプター取り付け工具 (TL-FC36) を購入

さて。 今日も懲りずに工具ネタです。
もう1つのカテゴリーが作れちゃいそうですね・・。 といってもぼちぼちネタ切れですが。


今回紹介するのはホローテックⅡ対応BB(ボトムブラケット)の取り付け工具です。 もう柄の部分を見てもらえれば分かると思いますが、こちらももちろんシマノ純正。 まぁそもそもホローテックⅡがシマノの規格なのでこれは当然っちゃ当然ですね。 実際はサードパーティ物も充実してますけどね。

で、こちらも当然価格は3k超え。 工具類はまとめて買ってるわけじゃないのでそれほど気にしてませんでしたが、なんというか、何気に結構散財してますね・・・。
 
 
シマノ BBアダプター取り付け工具 TL-FC36
 
 
ちなみにホローテックⅡのBBってこんなやつね↓
この両サイドのギザギザの部分を↑の工具で挟んで締め込みます。
  
 
ホローテックⅡ BB  
 
で、この工具の使い道ですが、賢明な方は既にお察しかと思いますが、実はショーグリEXを初め私の現在所有している自転車にはホローテックⅡのBBを使用してる物はありません。 多分、現状ではそこらの吊るしの安物チャリにはまず付いてないんでしょうかね? 定かではありませんが。 通常はカートリッジ式やらなにやら分かりませんが、もう少し自転車っぽいBBが付いてます。

じゃあ何でこんな工具買ったんだ!?って話になりますが、現在使用中のカートリッジ式のBBからホローテックⅡタイプのBBに交換したいんですよね。

実は先日ショーグリEXのBBを好奇心で外してみたんですが(これまた細かい特殊工具がいくつも必要で難儀しましたが・・)、なんというか汚れ具合と回転の非スムーズさに萎え・・・。 綺麗に掃除してグリスアップすればある程度は改善するんでしょうが、もともとの安物BBに手をかける気にもなれず・・。
 
 
そんな時にホローテックⅡの機能美と概観に魅せられてしまったワケです。 で、ちょっと自信ないですが、思い切って交換してみちゃおうかなと。

まぁ交換に伴ってクランクをはじめ山ほどパーツ交換が余儀なくされそうな上、構成的な問題もあるのかもしれませんが暇を見つけてちょこちょこ弄っていくのも悪くないかなと思っております。

というかもうBBだけ買っちゃった・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>