Schiesser “KARL HEINZ” を購入

Schiesser(シーサー)の 「KARL HEINZ」を購入しました。
 
Schiesser(シーサー)と言えば老舗下着メーカーですが、肌着1枚取ってもなかなか良いお値段。 前々からちょこちょこ噂は聞いてたんで気になってはいたんですが、なかなか手が出せずにいたわけです。

が、ふと思い立って購入してみました。 なんとなく頃合かな、と。
 
購入したのは Schiesser Revival シリーズの「KARL HEINZ」という型。
Schiesserでは割と定番的な位置付けのヘンリーネックです。
 
 
Schiesser KARL HEINZ
 
 
こんな風に箱に入ってます。
ま、要らないっちゃ要らないわけですが・・。
 
 
Schiesser KARL HEINZ 
 
 
サイズは4(最小サイズ?)か5で結構迷ったんですが、まぁ私は肌着というよりはカットソー的な使い方を想定しているのでピタピタになり過ぎない5をチョイスしました。
 
洗濯後の縮み具合等は読めないのでこの辺のセレクトは難しいですよね。 Schiesserは洗濯後も縮みが出にくく、風合いも変わりにくいとの話ですが、
まぁ自分で経験してみないと分かりませんからね。
 
で、しばらくはこれ1枚で(といっても中にTシャツは着ますが)、もう少し寒くなったらインナーとして使っていく予定です。 ヘンリーネックって使いまわしが利くんですよね~。
 
ちなみに先日丸1日着てみたんですが、9月末だってのにまだまだ暑いですね・・。 もうしばらく出番は無さそうです。

 
というわけでまだ感想は保留しときます。この手のは洗濯を重ねてなんぼですからね。 とはいえ既に手放せなくなりそうな兆しは見え隠れしています。 伊達に多くの人を虜にしてるわけじゃあないな、ってな感じで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>