ビルケンシュトック マヤリ を購入

暑さにに耐えかねて、ビルケンのサンダルを購入しました。

昨年買った ボストン を色違いで揃えたい気持ちをグッと抑えて、今回は完全夏使用の涼しげなサンダルをということで足の露出が多めなタイプに絞って選びました。
 
候補は 10SS スペシャルエディションのシドニー、ラグーナ、アリゾナ(編み込みのやつ)辺りと迷ったんですが、カラー、素材、価格等で最終的には マヤリ となりました。

定番のギゼやラムゼスも良いんですが、どうしてもトング部分で靴擦れしそうで・・。 その点ではマヤリもちょっと心配でしたが・・。
 
 
ビルケンシュトック マヤリ
 
 
素足用なのでサイズは41をセレクト。
ストラップの穴は最大から2番目でジャストです。 これって適正!?

ちなみに、こちらもスペシャルエディションなのでフットベッドがナッパレザーになっています。 (ストラップはビルコフローですが・・・。) 本当は従来のスウェードのフットベッドの方がくっつかないし気持ち良いんですけどね。 見た目にやられました。 履いた時の印象が結構変わってきます。 そしてやはり汚れが気にならない。
 

で、これ、購入は7月なんですけど、ひと夏で履き潰すかのような勢いで履いちゃってますね。 だって楽なんだもん・・。 こうして年々ビルケンが増えていくんでしょうかねぇ・・

ちなみに、なぜか心配してた靴擦れは全くありませんでした。
結構懸念事項だったんですけどね。 良かった良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>